2018/03/20

インフルエンザ予防接種は早めに受けましょう

オーストラリアではインフルエンザ予防接種が始まりました。

インフルエンザにかかると重症化しやすい
お子さん、妊婦さん、お年寄りの方はぜひ予防接種を受けましょう。


オーストラリアでは医療機関の他に
薬局でもインフルエンザの予防接種を受けることができます。

(※65歳以上のインフルエンザ予防接種についてはこちらをご参照ください。
こちらの予防接種はGPでのみ接種できます。)



北半球と南半球では予防接種の種類が違いますので
日本の冬にインフルエンザ予防接種を受けた方も再度接種が必要です。



予防接種は受けてから効果が出るまで時間がかかります。

また、インフルエンザは例年より早く流行する場合もあります。
実際、今年はすでに流行の兆しがあるようです。


インフルエンザ予防接種の効果は約1年続きます。


接種を遅らせて、感染してしまっては意味がありません。
予防接種をなるべく早く受けましょう。