2018/03/12

子どもの受動喫煙

タバコは吸っている本人だけでなく
周りの人の健康にも害を及ぼします。


タバコを吸う人が直接吸い込む煙を主流煙
タバコの火から立ち上る煙を副流煙と言うのはご存知だと思いますが
この副流煙を自分の意思と関係なく吸うことが受動喫煙です。

副流煙は主流煙よりも有害物質を多く含みます。


子どもが 副流煙を吸うと、急性期の呼吸器の病気のリスクが
50~100%も高くなります。



喫煙者は特に子どもの周りでは吸わないようにしてください。

この機会に禁煙も検討されてはいかがでしょうか?