2018/05/08

有害事象と副反応

「有害事象」とは予防接種後に起こる、望ましくない反応の総称ですが
その事象とワクチンの因果関係の有無は問いません。

「副反応」はワクチン本来の目的ではない反応のことで
例えば、注射部位の赤みや腫れなどが含まれます。

副反応のほとんどは治療は必要ありません。



ただし、定義上は「副反応=ワクチンが原因」ですが
現実にはハッキリと区別することは難しく
実際は副反応にもワクチンとは関係ないものが含まれています。


つまり、有害事象・副反応として報告されているもの全てが
ワクチンが原因とは限らないのです。


ネットなどで有害事象・副反応の件数を見かけ
心配になる方も居られるかもしれませんが
それらが全て、ワクチンによるわけではないことにご注意ください。


ちなみに、英語(オーストラリア)では
有害事象=Adverse Events (following Immunisation)
副反応=Side Effects
と言いますが、日本同様、偶発的なものも含まれています。




🌟お問い合わせはコチラから。

🌟お得な情報満載のメルマガ登録はコチラから。
ただ今、メルマガ読者さま限定無料メール相談実施中です。