2018/06/20

その情報は信用できるものですか?

あなたが信じているその情報は本当に信用できるものですか?

エビデンスに基づいていますか?

イメージや「何となく」で選んでいませんか?


間違った情報は、害を及ぼしたり、命を危険にさらすおそれすらあります。


広く知られている情報でも間違っていることはたくさんあります。

時代遅れの情報もあります。

特に医学は日々進化しているので
昔と今で正しいとされていることが違う、なんてこともあるのです。


オーストラリアの現場はエビデンスを重視します。

学生の時はそれはもう厳しく教え込まれました(笑)


私は気になることはとことん調べないと気がすまない性格な上
エビデンスを追求する習慣が付き
日本とオーストラリアで違うことがあったり、疑問に思うことは
必ず根拠を調べ、論文を根拠にしている場合は
原文を探して内容や質をチェックしています。

その結果、常識と思われているものが実は根拠が無かった
なんてことは一度や二度ではありません。


根拠が無い健康・子育て情報で悩んだり・惑わされるなんて
時間とエネルギーの無駄遣いだと思いませんか?


根拠は?
発信元は?
アップデートされた情報ですか?

目や耳にした情報を鵜呑みにするのではなくきちんと吟味しましょう。


「この情報は正しいの?」 というお問い合わせも大歓迎です。


🌟お問い合わせはコチラから。
🌟お得な情報満載のメルマガ登録はコチラから。
ただ今、メルマガ読者さま限定無料メール相談実施中です。