2019/06/24

妊婦さんは特に予防接種を受けましょう

妊婦さんは感染症に罹りやすくなり、
また罹ると重症化することがあります。

妊娠中に感染するとお腹の赤ちゃんに影響するかもしれません。


妊娠中は受けられない予防接種もありますが
百日咳とインフルエンザの予防接種はぜひ接種しましょう。

この二つは妊娠中でも安全です。

詳しくはこちらをお読みください。


インフルエンザのピークは冬ですが
妊婦さんは年間を通して予防接種が推奨されています。


妊娠中に予防接種すると、お腹の赤ちゃんも抗体を持つことができ
生まれてからの感染症予防にも効果があります。


ご不安・ご不明な点がありましたらご連絡ください。



 🌟お問い合わせはコチラから。